用語集

元利均等返済

毎回の返済額となる元金と利息の合計が、返済期間中同じ額となる返済方法のことです。返済当初は返済額の内、利息分の割合が高いですが、返済が進めば元金の割合が高くなります。

閉じる